So-net無料ブログ作成




感じる科学/さくら剛 [物理学]

galaxy-10994_640.jpg

[キーフレーズ:例え話の面白さ]

中学生の長女は理屈が苦手で、学校の成績も数学と理科はクラスで下の下です。

それで、少しでも興味を持たせようと、中学生でも読めそうな理系の読み物を今まで何冊か渡したのですが、彼女は全て途中で投げ出してしまっていました。

この本は、例え話や脱線話は面白いのですが進化論や宇宙論の解説なので、貸してもまたすぐに返しにくるだろうと思っていたら、一ヶ月くらいで読み終えてしまいました。

私「どうだった?」

長女「分からないところが多かったけど、例え話がバカバカしくて面白かった!」

今まで私は、「中学で習う範囲の内容じゃないと興味を持ってくれない」と勝手に思い込んでいました。しかし、難しいテーマでも面白く解説していれば、読者は夢中になれるんだということを、改めて感じました。

成績は相変わらず良くないですが、この本で科学の不思議を「感じる」ことができたみたいです。

 

●この本の特徴

①文章が堅苦しくない。

②イラストが多い。

③例え話が面白い。

スポンサーリンク


↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。