So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン




マンガでわかる微分積分 [数学]

blocks-1293330_640.png

マンガでわかる微分積分 微積ってなにをしているの?どうして教科書はわかりにくいの?
石山たいら 大上丈彦 他

[キーフレーズ:微分積分の全体像]

スポンサーリンク

 

微分積分を分かり易く解説してくれている本を探していて、評判が良かったこの本を購入しました。

一週間かけて読了。とても分かり易かったです!

キャラクターが可愛い!
イラストも的確に描かれていてイメージしやすい!
面白いだけじゃなく、理解の助けになります。

過去の数学者たちが長い年月をかけて考案した微分積分。
その全体像をこの一冊で理解できます。

数式が出てきますが、初歩から丁寧に数式の意味を説明してくれているのでスラスラ読めます。
著者が楽しそうに説明してくれるので、まるで推理小説を読んでいる気分でした。

数学が苦手の人に向けて書かれてるので、順を追って理解しながら進めていけば、微分についての苦手意識がなくなります。
学生時代に理解しないまま暗記中心だった人にもおススメです。
微分積分とはどんなものかを説明できるようなります。
また、株式、経済、コンピュータに対する理解も深まります。

スポンサーリンク

 

私は、長女が中学生になった時から、数学を再学習しているのですが、最近は「きちんと分かる」面白さに目覚めて、楽しんで学んでいます。

中学二年の長女に、しょっちゅう数学の質問を受けるので、もっと分かり易く説明できるように、これからも関連書籍を読んでいこうと思っています。

この本は中学校で習う「傾き」から書かれているので、(数学が苦手な)長女に勧めてみたんですが、「読まない」と即座に言われてしまいました(p_q*)シクシク

●この本の特徴
・微分積分の本質が分かる。
・的確なイラストにより微分積分をイメージできる。
・初歩の初歩から解説しているのでつまづくことがない。

スポンサーリンク


こちらのブログもよろしくお願いいたします!
111(いちいちいち)

今日の言葉:
「数学はシンプルだ」フォン・ノイマン


↓応援クリック、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログへ



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。